TERRADA ART COMPLEX

アートコンテンツを天王洲に誘致・集積。芸術文化の発信地を目指します。

News

2017.11.16
【MEDIA】「PLAY TOKYO」にてTERRADA ART COMPLEXが紹介されました
2017.10.10
【MEDIA】「Casa BRUTUS」にてTERRADA ART COMPLEXが紹介されました
2017.10.5
【MEDIA】「週刊新潮」にてTERRADA ART COMPLEXが紹介されました
2017.10.1
【MEDIA】東京モノレール発行の「ものここ」にてTERRADA ART COMPLEXが紹介されました
2017.9.28
【MEDIA】「Oggi」にてTERRADA ART COMPLEXが紹介されました

MORE…


TERRADA ART COMPLEX 外観

About us

寺田倉庫が天王洲を芸術文化の発信地とするべく、アート事業に関連したコンテンツを集積。 大型作品にも対応できるギャラリースペース「TAC GALLERY SPACE」に加え、美術品の物流総合サービスを提供する「TERRADA ART ASSIST株式会社」、アーティストのためのアトリエスペース「TAC ART STUDIO」、修復保存に関わる技術者を育成する「横浜美術大学天王洲サテライト(寺田倉庫寄付講座 修復保存コース)」が入居。

「TERRADA ART COMPLEX」への文化庁長官メッセージ

この度、横浜美術大学が「寺田倉庫寄付講座 修復保存コース」を開設するに当たり、そのサテライトキャンパスが世界的な現代アートギャラリー集積拠点である「TERRADA ART COMPLEX」に設置され、東京都心に全く新しいアートの発信拠点が誕生することを非常に嬉しく思います。
「TERRADA ART COMPLEX」は、倉庫をリノベーションした、天井が非常に高い魅力的な空間に、日本の現代アートを牽引する4つのギャラリーが入居し(現在は6つのギャラリーが入居)、国際都市東京の大きな課題であるギャラリーの集積を実現している貴重な拠点のひとつであり、ここに横浜美術大学のサテライトキャンパスが加わることで、今までにない、産学連携アート拠点が出現することは特筆に値します。
「TERRADA ART COMPLEX」がアートの新たなクロスポイントとして機能し、次代を担う人材を育成するとともに、日本のアートマーケットの成長につながることを大いに期待しています。

2016年11月2日
文化庁長官
宮田亮平


Access

〒140−0002 東京都品川区東品川1-33-10

東京臨海高速鉄道りんかい線・天王洲アイル駅
「B出口」より徒歩約8分
東京モノレール羽田空港線・天王洲アイル駅
「中央口」より徒歩約11分

TAC GALLERY SPACE 営業時間
火・水・木・土 11:00~18:00 金 11:00~20:00
日・月・祝 定休

Contact

TERRADA ART COMPLEX 事務局

〒140−0002 東京都品川区東品川2−6−10

※「個人情報保護方針」に同意いただいた上で、メールを送信して下さい。